03

26

コメント

都会の雑踏に紛れてみる

欲しい漫画があって、しかしそれをアニメイトで購入すれば特典がつく!
という情報を入手すればもうだめで、
旦那の仕事道具を見に行くという大義名分を手にいれた昨日、梅田に赴き
到着するなりアニメイト梅田に足を向けた私。
エストやヘップファイブをガン無視してずんずん進めばそれはある。
オタクが吸い込まれて行く狭い店内、
アニメグッズとCDなんかを見て、
ひゃっほーと目当ての漫画と気になっていた漫画を見繕って買ってきた。
特典は、レジの人に説明しなければならなかった。
しかしもう一冊、これから出る新刊も買う必要があるので、またアニメイトに来なければならない。
(2冊買わないともらえないのだ…志村貴子まつり…)
それにしても、子供連れなんて私だけだった。
ごめん娘。
娘目線の真ん前に、どえらい表紙の漫画が平積みになっててびっくりしたね。(私が)
でも、プリキュアの本みたり、セーラームーンのガチャガチャしたからいいよね。


そうして、己の物欲の大半を占める「本」を購入したあとは、
ぶらぶらと百貨店を見てみたりしたが、
百貨店に並ぶなにもかも、
私はひとつも欲しくならず、よい傾向だ。
そして街には見目麗しい女子もたくさん。
頬紅までかんぺきだ。
しかし私はもう、焦らない。



都会の雑踏に紛れると、
私というものがとても小さい、どうでもいい存在だと感じられ、楽だった。
いつも家の中、家族だけですごしていると、私の焦燥や無力感や憎悪のみが肥大するいっぽうで、自分の思考に飲み込まれるばかりで、自分の存在感がすごい。つかれる。
たまには、自分の存在をなくしてくれる都会に行くのもいい。
何も考えなくていい気がする。
圧倒的大自然なんかも私の存在をなくしてくれそうだなあ。


…アニメイトで見繕った漫画、おもんなくて、
というか趣味に合わなくて、
いま、絶望的にガビーーンてなってる。
あらすじだけで選ぶとこうなる…
絵もちゃんと見ろよ…
だからちゃんとネットでためし読みしろとあれほど…
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1070-2ec5f11a

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad