03

08

コメント

日曜日には僕は行かない

「学校のカイダン」てドラマがあるのだけど、旦那が好んで見ているのだけど私は主役の広瀬すずさんのキンキン声(クライマックスの演説時)がどうにもこうにも私の中の狂気を引き起こすのであまり見ないようにしている。

また日曜だ。
「日曜日には僕は行かない」と心の中で唱えてみる。
「あなたたちの恋愛は瀕死」と同じくらい、好きな小説のタイトル。
(タイトルが好きなのだ。ちなみに森茉莉の小説だ)
婚約者から「僕は日曜日には行かないどうしても駄目なことができたんだ」と書かれた手紙を受けとる女性。
それは婚約破棄の手紙だった。
手紙を寄越した青年(半朱、ハンス、と読む、日本人だ)は実業家のお嬢様との婚約をやめて、師匠(小説家)との同性愛的関係を選ぶのや…
ひでえ…
そらお嬢様も車に突っ込むわ…
(たしかそういう展開があった。本を持っていないので確認できず)

さあ、今日も憂鬱な日曜日だ…
「日曜日には僕は行かない」と私は唱えている。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1054-d5c161d9

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad