08

25

コメント

少女の憧れつめこみ

よく子猫が調子こいて高いところに登ったはいいけど
気付けば降りられない、というのと同じように、
娘も無理めなところにつかまって立ち、そんで降りられなくて泣くしかない
という状況によくなってた。

でも最近、どうするのかなーと思って手を出さないでいたら、
そろ~っと、膝と手を床について、降りていたのだった。
ほんとにそろ~っ、としてた。

特訓したのかなあ、がんばるねえ。
がんばれがんばれ。

気付けば明日で9か月の娘。
集団で、9か月検診というものが実施されるはず。
前の乳児検診は3月だった。
その時、次は、9月か…と遠い目をしてたのにもうすぐそこっすか。

身体能力はめざましい発展を遂げていると思うけど、
体はあんまり大きくなっていないのでいまいち成長してる感が薄い。


最近の娘はよく昼寝をするので、その間に漫画を読む。
なぜか、旦那(31)が友人(おそらく30)に漫画をもらってきた。
我が家にどさっと置かれたそれは、矢沢あい『NANA』21冊だった。
しょ、少女漫画…?
オッサン(ひどい)同士でやりとりする漫画じゃないと思うけど、
ナナはまだましか…『恋愛カタログ』とかだったらもっと怖いかもしれない。

…と思っていましたが、『NANA』はものすごい少女漫画然とした少女漫画だった。
同性への恋にも似た憧れ…かわいい部屋でルームシェア…
お金持ちで男前で俺様な恋人(芸能人)…恋愛感情なしで慕ってくれる年下の男の子(美形)…
才能あふれる仲間(美形)…ヴィヴィアンウエストウッド(オシャレ)…
少女の憧れ全部詰まってるやん!!

オッサン(ひどい)が読んでも面白いんだから、
(なんで少女漫画ってこんなドロドロなん?と呟いていたが)
矢沢あい先生すげーっす!!

でもわたし、タクミ嫌い。
ハチもちょっと、気に食わない…


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/104-c3e3ceb8

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad