01

15

コメント

たまたまわたしがそこにいただけ、で鬱々ははじまる

娘はもう通院しなくていいらしい。よかった。
病院は疲れるなあ。でも話しやすい先生でよかったなあ。
既に、娘の入院&手術は遠い思い出になっている。つい先週なのに。

今日は旦那が出張でいないのでフリーダムなのに不調で、頭が痛い。
張りつめていた気がゆるみ、毒が全身にまわったようだ。
私は、最近、あまり旦那と話をしたくない。わたしの苦手な話題ばかりなのだ。


娘とふたりで買い物いくのがしんどい。
イオンで、ずらっと並ぶガチャガチャをみてたら、リアルすぎる芋虫フィギュアがあってまじで倒れそうだった。
この世でいちばん怖い。芋虫。

私は幸せなはずなのに幸せじゃない、恩恵を感じることができない、ひとりで勝手に絶望している。
体調が不調で生理もへんだし、色々しらべてもホルモンバランスの乱れですって一言で片付けられてて、ほしたらホルモンバランスの乱れはどうしたらええんって結局ストレスを無くしましょうってことで、ゆっくり風呂はいれとかゆっくり寝ろとかバランスのとれた食事を摂れってそんなんわかっとるし、やれたらやってるし、それらをこなしたところで消えてなくならない鬱々とした気分はどうすればいいんだ!!
私はこの鬱々、不安を無くしたいんだ!

ああこれから先も揉めて揉めて疲弊して消耗して、泣きながら謝って、板挟みで、どうしようもない人生が待っている。



漫画読も…私はまだ、漫画を読む気力があるのでなんとか大丈夫。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ももん

体調が良くないのにしなければいけないこと、考えないといけないことが沢山あるのは辛いですね。

今日たまたま見つけた美輪明宏の言葉です。
http://fundo.jp/9468

01

16

08:11

とり子

ももんさま、コメントありがとうございます。

しなければならないことや考えないといけないことのせいで体調が悪化するという負の連鎖に陥っています…。

美輪明宏の言葉、ありがとうございます。
美輪さんに直々に言葉を頂きたい!と思いました。
がんばります。



01

16

23:17

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1005-b3145b33

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad