01

08

コメント

あたし、仏にすがりたい系女子

私の人生後悔しないために色々言うことにした。
言うぞ言うぞもうきめたからな。
みてろよ。
私の発信をみてろよ。
しかしこんな気持ちも明日になったら消え失せてる可能性大だ。

ああくそ、寺に行きたい、仏像見たい、ミーハー心で行くんじゃなくて、まじですがりに行きたいんだ。だから菩薩じゃだめで、やはりここは如来にすがりたい。でっかい如来に見下ろされたい。圧倒的存在感で私はぺしゃんこになりたい。そのために、私と如来をふたりきりにしてほしい。しかしそんな空間はどうやったら手に入れられるのか。

皆の衆、護摩を焚いても願い事などひとつも叶わないから。家内安全も合格祈願もなにひとつ。仏はそんなものに興味はない。仏の願いはそんなものではない。

…わかってるけどすがりたい。そんな人こそ救われたらいい。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1000-27cc1eab

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad