FC2ブログ

05

31

コメント

ヤバイTシャツ屋さんを聴くときがきた

ヤバイTシャツ屋さんを聴くときがきた。
私が愛読してるブログで、ヤバイTシャツ屋さんはいいぜ的記事を読んでからヤバイTシャツ屋さんか…いい感じのバンドだが…最近のバンド名はほんとにキャッチーだ、わたしみたいなおばはんにはついていけませんわ、と目をしょぼつかせていたのだけど、そのヤバTがツイッターでジャルジャル公式と絡んでいたので、もおー!!
真面目に聴くときがきたやん。ヤバイTシャツ屋さんを。
もおー!
忙しいのにーー!!
今日もジャルジャルインタビューの雑誌(山崎賢人表紙、ジャルジャルはまた4ページくらいしかないが)買いにいかなならんし銀河英雄伝説の原作も見に行かなならんのにーー!
もおー!!

訳・新しくおもしろそうなものが見つかってうれしい。

連日ジャルジャルネタをぶっ込んでいますが…
ジャルジャルのラジオを聴くため、ラジオアプリに課金することにしました。
月額378円。
安いものよ…私がお菓子我慢すればいいだけの話。
あと銀河英雄伝説沼にも足を取られているので…金が要る…
株でも売るか…

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

05

31

コメント

この世の楽園

「ゴールデンカムイにおけるポリティカルコレクトネス」みたいな記事をネットで読んで、ふむふむ、私も思ってたぜ、アシリパさん(美少女)が性的搾取されていないかわりに男性陣があれやこれやと搾取されているよな、ネタの範囲で、と。(逆ラッキースケベ的な)
私は、アシリパさんて実は少年なんじゃ…?とか思ってたから。あまりのセックスアピール(女子的記号)の少なさに。
でもそれって、女性キャラはセックスアピールがあって当たり前という固定観念に私が縛られているからで、作中でアシリパさんが女の子だと言っていれば女の子なんだと素直に信じればいいことであって、「青年誌における女性キャラは脱いでなんぼ、恋愛対象になってなんぼ」みたいな考えに、私も毒されているなあと気付きました。
まあ、ゴールデンカムイ世界ではヒロイン的役割を果たしてくれるのは男性で、男が男に惚れる、いろんな意味で…という色々が繰り広げられており、そこには女体の諸々が入る隙がないというのが…あるのかなと。

あと、うっすら思っていたこと、それは、今見てるアニメの「ヒナまつり」なんですけど、ヒナまつりも女性キャラの性的搾取が少ない、楽園みたいな世界だなあということ。
アンズちゃんという金髪キャラクターがいます。(推定14歳かそこらへん)
アンズちゃんは寄る辺をなくしてホームレス生活を余儀なくされ、アンズちゃんは、公園のかたすみでホームレス仲間と暮らすんですよ。
ホームレス仲間、おっさんばかりですよ。
おっさんばかりの中にひとり、女の子。
なにこれ、エロ漫画のシチュエーション?と私のど腐れ脳はヒヤヒヤしたもんです。
私はてっきり、ウシジマくんみたいな展開になるかと…!!
しかし、なりません。「ヒナまつり」の世界は、ひたすらやさしい。
ホームレスのおっさんたちは、アンズちゃんを娘のようにかわいがり、仲間にいれた。
すごいです。ギャグアニメとはいえ。すがすがしいほど。
楽園。
女の子ひとり、ホームレスになっても、貞操の危機なし。
楽園。
まあ、それはそうと、ヒナまつりはとても面白いアニメです。(原作は知りません…)

web拍手 by FC2

05

30

コメント

ビューティフルネーム

銀河英雄伝説(アニメです)、見れば見るほどドはまりしていき、最新の8話、ジークフリード(お気に入り名前)の戦艦「バルバロッサ」が出てきて、今日はいちにち、「バルバロッサ…バルバロッサ…」と思いながら過ごした。
帝国軍側は、皆が皆、素晴らしい名前をお持ちだ。
きちんと画面に名前の字幕をだしてくれるので、名前を確認するための一時停止が欠かせない。

こんなに名前でキャーキャーできる自分、得してるなあと思うが、やはり「ジークフリード・キルヒアイス」ってかっこよすぎて完璧。


名前といえば長野まゆみの書く少年たちもいい名前がつけられていて、「夏至南風」の碧夏(ビーシア)にはしびれたね。
中国語の響きと漢字の組み合わせは妖艶なものがある。
日本人では前にもかいたが「星」の字がついている名前が好きだ。
その他にも好きなのは「宝生舞」とか「一色紗英」とか。女優さんの名前はほんとにいい。響きも漢字も。
「木の実ナナ」は漢字もひらがなもカタカナも全部入ってる名前だそうで、これも素敵。

今日は本当にバルバロッサでした。

さて銀河英雄伝説。
テレビシリーズはあと4回…続きは来年、映画館上映、か…ハードル高すぎる…
原作を読みたまえといわんばかり。
今「皇国の守護者」読み始めたとこなのに…
あっ、皇国の、「新城直衛」もいい名前だった。

web拍手 by FC2

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad