FC2ブログ

04

16

コメント

寝込みながら泣く、そしてカロリーメイト

先週は色々ありすぎて、体調が思いっきり悪くなり、3日寝込んだ。

寝込むあいだに少女終末旅行最終巻を読んで膨大な量の涙を流し、エネルギーをつかう。
(少女終末旅行、という文字列だけで泣けるようになった)
少女終末旅行は、アニメが素晴らしすぎて原作も読んでみると原作も素晴らしかったというなんともありがてえ作品だ。(エンディングのアニメーションが素晴らしく、それが原作者のつくみずさんのイラストだったもんだから原作もきっと素晴らしいにちがいないとは思っていたが)

少女終末旅行はメシウマアニメ、という評をインターネットのどこかで読んだ。
確かに、レーション(野戦食、みたいな意味らしい)とよばれるカロリーメイト的なものや、謎の魚を焼いたやつ、月夜のビール、さまざまなものがおいしそうだった。(貧しいラインナップではある…それがすごい)
特に「調理」でチトとユーリが手作りしていたカロリーメイト。芋の粉と砂糖と水を練って焼いただけのあれは、ぐりとぐらの焼いたカステラ並みの「うまそう!」を誘った。
私は早速カロリーメイトを買いにいき、娘と「少女終末旅行ごっこ」をしたものだ。
わたしはちなみにフルーツ味派。

カロリーメイトは、最後までチトとユーリのごはんとして活躍していた。
カロリーメイトありがとう。
少女終末旅行については勝手に色々考察しているがそれを披露する機会もなくこのまま通り過ぎていくのだろう…考察してもそれを文章にする能力も気力もねえんだ…
いっこだけ言わせてもらうと、チトとユーリ、生理は止まっている説…あの世界では生殖機能が失われていそうなので。あのモノクロの世界に血はいらない。

…私はなんとか回復したものの、今度は激しい胃痛に見舞われることになり、なんなんだよ。
みぞおちが四六時中痛い。
あ~あ!!


web拍手 by FC2

04

12

コメント

涙目で生活

クッッッッソみたいなことが家庭内でふたつほどあって、時間が戻らないだろうかと後悔しきり、胃が痛いし、無気力になるし、それでも毎日小学校とつきあい、精神が削り取られていっています。

小学校は幼稚園と違い、地域のつながりが強い。
我が家は町内会に入っていないので近所の知り合いか皆無だけど他の人たちは顔見知りという状況で、話に入れないこと入れないこと。
一対一だと話せるんだけど…だめだ、三人以上になるとまったく、情けないくらい、話せなくなる。
というわけでお先まっくら、来週はクラス懇談会PTA会合などがあり、別に楽しみゃいいのに精神が剥がれているので無理すぎて吐きそう。(普段はこんなもんあまり気にしないのだけど弱っているのでとことんあかん)

大きなことから些細なことまで、落ち込むことばかりで涙が止まらなくなり、テレビをつけて「上方漫才大賞」を再生、やはり私はジャルジャルを見る。
ジャルジャルは、こないだ梅田で見たネタをやっていた。ジャルジャルの漫才は、喋るというよりいつもふたりがころころと遊んでいる、そんなやつだ。ジャルジャルのネタがいちばんかわいい。(しかしかわいさを競っているわけではない…賞は和牛が獲っていた)
しかし色々な漫才を見ていると、ハッ!とするワードが頻出する。お笑い、すごい。
アインシュタインの「アゴしゃくれし者」とか、さや香の「麻婆豆腐の芸歴4000年」と「あの麻婆豆腐、裏では結構青椒肉絲やで」というやつが気に入った。
私はズルズルと泣きながら、そんなことばかりを考えて、楽しいはずなのに、嫌な出来事は強すぎて、私のしてきた愚かな行為を呪わずにはいられない。
やっぱり早くこの人生が終わって欲しいと悲観的な考えに帰結する私は誰かに相談することもできずにこんなです。

疲れています。

うまくいかない。

むかつきすぎてどうしようもないときもあり、ぶっ殺してやる、とも思う。
ぶっ殺してやると思うと同時に自分の手首を切り落としたくなる衝動にも駆られるがうちには生憎三徳包丁しかない。

折り合いがつかない。
怒りと悲しみに支配されていて発散する場所がない。

非常に疲れています。

生きるのが辛い。
あたりまえだけど。
当たり前に今日も、つらかったなあ。

web拍手 by FC2

04

03

コメント

外で寝転ぶきもちよさ

なんだかずっと意地悪なことばかり綴っているような気がするし、意地悪なことしか思いつかないし意地悪な言い方しかできないので、しばらくブログから遠のいていました。
みなさんお元気でいらっしゃいますか。
私はようやく風邪が治りましたが今度は花粉でくしゃみをしすぎて肋骨あたりのスジがイカれて咳をするたび激痛が走るようになりほんまいいかげんにせいよ。(咳はでます)

娘の卒園式があって、春休みになって、桜が咲いて、花見に毎日行って、寝転んで花見したら最高で、でも色々あってぶっ切れて、していました。

あれですね、花見なんですけど。
「そこのけそこのけ自撮りが通る」みたいな感じでした。


楽しかったのは、梅田にジャルジャルを見に行ったこと。
電気屋のイベントだったので私はイベント会場にいちはやく向かい、1時間以上待ってジャルジャルをみました。
屋根も椅子もないただの歩道に1時間以上。この根性。私の歪み。
しかし私の他にもジャルジャルのガチ勢が大勢いたので一安心。老若男女、いました。
ジャルジャルはなんといっても、若い。若く見える。
ひとつ年上なのに…(いや、後藤は3月生まれなので私と2か月しか年齢変わらん、ほぼ同い年ではあるが)
あと、シュッとしてる。ふたりとも、シュッとしてる。
なんにしろ生ジャルジャルはさんかいめ、今回は一番近くで見れたということもあり衣装の仕立てなんかもめっちゃ見た。
今月末は単独ライブ。
それだけを楽しみに今生きてる。
もはやネタがオモロいオモロない、そういう次元を超越して、おい彼等が出るぞ、おい見なけりゃ後悔するぞおい、という使命感で今ジャルジャルを追いかけている。
歪みまくっているなあと思いますがみんなどこか歪んでいて、探偵ナイトスクープなんかを見るとそれがよくわかりますよね。

今週はもう入学式。
色々準備、できてませーーーん!!!

web拍手 by FC2

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad