01

31

コメント

よその結婚式

今年5月に妹の結婚式があるのだけど
さまざまな家のやり方が交錯していて
どうもならんなっていうのがよくわかりますね、結婚は。

旦那の実家から私の妹へのお祝いの相場とか、
全然、わからん
っていう問題がたくさん。
ヤフー知恵袋で検索したりして。
それでもあてにならなかったり。

妹の結婚相手っていうのが、
どうにもこうにもぼやっとした青年で
妹が一人で頑張っているのが目に浮かぶ。
頑張っていても、
「ちょっとそれは社会人としてどうなの」っていう振る舞いがあったから
私は妹に注意したり、でもそれがあんまり伝わっていなかったり、
どっと疲れた。

でも私は姉だし、言ってくれる人もいないだろうし、
しつこく言った。
疲れた。

いつかわかってくれるだろう。

ということで、妹へのご祝儀を用意しなければならない。
兄弟なので、多めの金額だし
100均で売ってるカジュアル祝儀袋じゃいかんだろうと思って
きちんとした文房具売り場へ行って祝儀袋を見たけど
800円くらいの値段しててちょっと固まった。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

01

31

コメント

うれしさNo.1

娘が1歳を過ぎてから、月齢を数えることはやめてしまい
気づいたら、娘は1歳2か月。
できることも増えてきている。
朝は大概自分で起きて、
父を見送り、朝ご飯を待つ間におとなしくおかあさんといっしょを見ている。
ご飯ができたのを確認すると、自ら椅子に座る。

最近、娘は自分でスプーンを操れるようになった。
自分で握って自分でご飯をすくって口に持っていって、食べる。
失敗することが大半だけど、それでも大げさに褒めると
めっっっちゃ嬉しそうにする。
笑顔になりすぎて、顔、くしゃくしゃ。
よかったねえ、うれしいねえ。

ちなみに私が赤子の頃、一番うれしそうだったのは
立ち上がった時らしい。
と母から聞いていたけど、
娘は立った時はそれほど、だった。

だから、自分で食べられてうれしいな、って顔はすごくよかったよ!
ほめ続けるのは少し疲れるけど…

でも「いただきます」や「ごちそうさま」を強要すると
途端に不機嫌になる。
前はやってたのに…


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ web拍手 by FC2

01

30

コメント

娘の血を見て皮膚科に行く

娘、耳が痒いらしくてしょっちゅうかいている。
以前からの症状だったけど、
ふと見ると、耳の近くの皮膚がかきこわれて汁が出て、
うわっと思った。

インフルエンザが大流行だというので
病院はあまり行きたくないと思っていたけど
昨日の夜、寝入りばなにいつも耳をかいている娘、
ちょっと、かいたらあかんよう、と娘の手を耳から離すと、
ぬるっとしてて、見たら
血だらけになっていた。

これはもうだめだ、静観は無理、と思った私は
皮膚科に行けばいいじゃん、皮膚科だったら、インフルエンザの人はまあ、来ないでしょ。
と何ともあたりまえのことに気付いて
今日、娘を連れて皮膚科に。

おばちゃん先生は、
「乾燥だねえ」ってちゃっちゃと診察して、薬を出してくれました。
頭皮もガサガサだったので、これも診てもらった。

薬を塗れば、治りそう。早くいけばよかった。
でもまた1週間後に皮膚科にいく。来てね、って言われたし。

いやあ、娘の血は格別だった。
今まで、唇を切って少し出血、くらいしか見たことがなかったので
私としたことが、ちょっと驚いてしまった。
これから怪我が増えて、もっと出血を見ることになるんだろうね。


病院の帰りにスタバがあったので行きたくなったけど
高いのでやめた。

最近家計簿をつけるのがめんどくさく、
買い物をしなければ家計簿をつける手間が省ける、
と思って買い物をしないようにしている私。
買い物をしなくても、何とかなるもんだ。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ web拍手 by FC2

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad