09

22

コメント

具合がわるい

実家に行って、また帰ってきた。

実家に帰ると嬉しくて切ないな、私はいつもセンチメンタルになってしまってくだらないポエムを作ってしまいがち。
あー、つらい。

母とサブカル漫画の交換をしたり温泉に行ったりおいしいものを食べたり。
そして今、がっつり具合わるい、めちゃんこ風邪ひいた。ジャルジャルライブ以来だ。
はしゃいだ後に具合わるくなるとか…
幼子かよ…情けない。
アニメが頭に入ってこない。
プリキュアの敵キャラビブリーがやっぱ性奴隷だったことしか理解できなかった。たぶん違うけど。

やることたくさんなのに、全然やれねー

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

09

15

コメント

オタクは私だけかよ!

私の気に入り百貨店・JR京都伊勢丹で有頂天家族(アニメですよ)のポップアップショップが期間限定オープンやし、展示なんかもしてるってんで娘を幼稚園に送ったあと、いそいそと京都駅にむかった。
伊勢丹ありがとう。

伊勢丹の2階、中央エスカレーターの裏にその展示を発見、発見したのはいいがなかなか近寄れない小心者の私。
なぜなら展示を見に来ている人がひとりもいなかったからだった。
誰もいないと、ほら、めっちゃ入りにくくない?
私はオンリーワンじゃなくてワンオブゼムになりたい精神で生きてるので、めっちゃ入りにくかった。
つーか伊勢丹こんなに客いるのに有頂天家族ファンいねーのかよ!オタクは私だけかよ!とプンスカしながら奥の靴売り場をひやかしてから、おいおまえ、どうせお高いグッズを買う度胸もないし度胸を出して買おうとしたところで持て余すだけになるかなあなんて悩んだ挙げ句買わねーんだろ、展示だけでも必死で見てこいよ!!と気合いを入れて展示見てきました。



設定資料のパネルクッソ面白くて私しかおらんとかどうでもよくなったわ。
バッシャバシャ写真撮ったったわ。
(そのうちちらほらと他のお客さんも来ていた。ふー。別フロアのグッズショップはお客さんがいて入りやすかった。ふー。)
寿老人の電車内部設定、矢二郎の旅立ちグッズの中身など事細かに設定されていた。
神はやはり細部に宿っていた。
で、資料として展示されてた二代目の絵がとにかく本当にエロかった。バッシャバシャ写真。
エロすぎてここに画像載せようかと思ったけどやめとく。誰が面白いんだよ。

矢二郎(人型)もエロい、旅立ち時の細身スーツ風の服やばい。アニメ見たときもびびったけど更にびびった。
下鴨四兄弟のエロス担当は矢二郎。蛙姿もなんかずるいし。

弁天さまは、かわいい、にクラスチェンジ。

ああ設定資料集が欲しい。

もうなんか色々あれで全然足りないんで、手に入れてなかった原作買ってくる。
そしてアニメをもう一回最初から見なければならないし、このかんじを誰かわかってる人がいないかpixivをチェックしないといけない。
あずみ読むのも忙しいし、とにかく忙しい。
(あずみは野球のユニフォームが似合うんじゃないかと勝手に思っている。キャップが似合いそう。マネージャーとして野球部に入部したけど実は誰よりも野球うまくてそれをひた隠しにするけど身のこなしでバレそうになるあずみ、実は強豪校をぶっ潰す刺客。甲子園デストロイ。みたいな、そんな妄想をしていました。うーん、女子が野球は無理があるかなーうーんうーん、みたいな、他に考えることあるやろクソボケという時間をつい過ごしてしまうね)

伊勢丹の子供服フロアでは忍たま乱太郎のショップも開催中で、見てきたんですけど、すごかった。
クリアキーホルダー(全52種)!!
すごい、圧巻。あんなにあったらいつのまにか4、5個選んでそうで怖い。
そのなかのひとつはたぶんヘムヘム。(ヘムヘムあったっけ…) web拍手 by FC2

09

13

コメント

ガイアの夜明け

先週の金曜、オザケンがまたMステに出てたがSEKAI NO OWARI(苦手)と一緒なんかよ~
とオープニングだけをチェック、福山雅治の隣で微笑むオザケンを見たので満足した。
福山雅治に関しては自分をネタにBL妄想をトバすというすごいことをやらかしていたのでクソおもろいなと思っている次第です。(遠くから眺めていたい案件)
妄想相手が香川照之というすごいガチ感だったのですが、なんとなく「龍馬伝」思い出す。龍馬と(岩崎)弥太郎にざわざわしていた2010年。
福山雅治はあと、「ガリレオ」くらいしか知りません。

以下はずっと考えていたけど誰にも喋ることのできない話を早口めで延々、です。

しかしすごいな、福山雅治。
BLに関しては、女子目線でしか楽しめないと思っていた私の固定概念がロケットランチャーでぶち壊された気分です。
男性が自分をネタにして楽しむというそんなバカな感。すごいな、当事者になれるなんて最強だな!?
BLは滅私で向き合うものだと思っていたよ。(女子はどうしたって当事者になれない、ええとこバイプレーヤーだがバイプレーヤーにすらなりたくないという滅私思想が存在している。そこが良いと思っていた私)

そして、二次元のキャラクターが勝手に動き出して俺はこっちの方がいい、BL展開の方が良いと思うと発言し出してそれもいいね、おもしろいね!?と私はびっくりしているようなそんな感じもある。(福山雅治なんて二次元のキャラクターとあんま違わない)
しかし、ああ~!そんな楽しみ方があるのか~!ちくしょう!と思う私もいる。輪廻転生したってそれにたどり着けないよ私は!
なんというガイアの夜明け!!
なんかうまく伝えられないんですけど、現場からは以上です。
(ちょっとまて、「げんしけん二代目」の腐男子波戸くんはどうなる、自分をネタにしていたぞ!!という意見も出て来ていたが私の中で、しかし彼の発想はどこまでも女子寄りだっただろ!?とねじ伏せた、私が。)

少女革命ウテナの小説借りてきたので読んできま~~す。
BLだなんだゆうても私は闘う乙女が好きなんだ。
web拍手 by FC2

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad