FC2ブログ

02

12

コメント

\シャキン/

明日はあったかいのかー。たのしみだなー。




職場にもっていくコーヒー、スティックタイプのやつ、悉くマズくて、結果、カフェラトリーとかいう少し高めのやつにおちついた。
昼過ぎには暴力的な眠気にぶん殴られるのでコーヒーがいるんだ…焼け石に水やけど…
こういうときに思い出すのは近藤聡乃の「A子さんの恋人」、カフェインいりの飲み物を飲むと「シャキン」と起きていられるえいこさんのエピソードだ。私はその「シャキン」が欲しい。
あっ、\シャキン/ね。










以下ゲロ吐く話なので気をつけて。






















映像研は、どんどん面白くなるな。
ドロヘドロも。ふたつともリアルにゲロを吐くシーンがあって好感度大。
ゲロシーンがある作品はよい作品です。
おそ松さんではチョロ松が吐いてましたし、漫画では、なるたるやぼくは麻理のなかは素晴らしかったです。
麻理なんてさあ…もうほんと、胃の痙攣まで伝わってきたわ。あんなきっちり描くなんて、本当に頭が上がらないよ。
あっ、ユキポンのお仕事のあけみちゃんは吐きながら登場してたね。またクソ店長に飲まされちゃったわーっつって。




以上です。
すみませんでした。

web拍手 by FC2

02

11

コメント

やさしいあのこ

深夜のお笑い番組でぺこぱを見るようになった。
やっぱり、ぺこぱはやさしい。
やさしくて、肯定しかなくて、どんな人でも生きてていいし変なことなんていっこもない、それが作られたネタのボケでさえも、おかしいことなんてなにもないよと大きな光に包まれたような感動があった。
私にとっては神の啓示みたいな、そんな衝撃があった。
今まで、こんなに否定されるかと頭がおかしくなるほど(実際おかしくなった)ずっと否定されて否定されてきた私が、こんなふうに誰かに肯定されたかったんだと、気付いてからはおいおい泣きたかった。(泣かなったけど。否定してきた人間が目の前にいたので)
M1で感動した私は、なんとかこれを言語化したくて、母に、この感動を語ったんだけどどうしてもうまく言えなかったそんな年末を送っていた実は。
でもさあ…さっき、ぺこぱで感動したオードリー若林がラジオでちゃんと言語化してくれてて、泣けた。
若林も、きっとすごく優しいんだよあのこ、みたいなこといってて、ああー!そうなんだよおー!
多様性とツッコミは相性がわるい、ああー!


つっこみは、正しいものさしがあってこそのつっこみ、その正義を振りかざしてこそのつっこみ、それがつっこみの存在意義。それがぐらぐらにゆがんでガラガラと崩れ去った先にぺこぱがいた。
ぺこぱのつっこみは正義を振りかざさない。
器でかすぎ、地球規模。


私もそういうふうになりたい。


でも若林の話に「難しいからよくわからないな私には」というスタンスの春日がむちゃくちゃいいバランスをとってくれてるな、オードリーのラジオ。


web拍手 by FC2

02

09

コメント

土日は家事

YouTubeでラジオきいてるとなにやってんだかわからなくなってくるな。
今日はヒップホップをききながら洗面台を磨いた。音楽またはラジオをききながら家事をするとはかどる。Bluetoothイヤホンを導入したおかげでコード問題は解決。しかも本体と離れてもけっこう繋がるBluetooth、きみは偉い。
今は日本語ラップしか聞いてないけど、ゆくゆくはアメリカ様のやつも聞かなきゃと思っている。ゆくゆくは。時間があれば。エミネムはもう大御所も大御所やのにまだ早口でクソ長いアルバムを作っているらしくてかっこいいな、ポスターが罰ゲームに使われていたけども。


土日はいつも嫌な気分になって終わる。
もうわかりあいたいとは思わない。


電子決済が便利なのかどうかわからない。管理が難しい。


歌舞伎BLの新刊出てた。私の気が滅入るたびにこうしてなにかしらの新刊が出てくれるのですがる思いで購入している。今回も面白かった。
しかし舞台衣装&メイクをするとキャラクターが誰が誰やらわからなくなる。


娘が字ばかりの本を読むようになった。なにか薦めたいけど、小2になにを薦めればええんや…激ムズやん。

web拍手 by FC2

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad